川場湯改修工事53日目2009/12/31 23:10

 今日は工事最後の日。炭酸泉の配管をするために大晦日なのに朝早くから釜屋さんが来てくれました。少しずつ工事が遅れていたので、大晦日になってしまったのです。終わったのは暗くなった6時過ぎでした。片づけをして車に積んで、ここを出たのは7時が近かったと思います。こんなに遅くまで本当にありがとうございました。
 今回の中普請(リニューアル工事のことをお風呂屋さんではこう言います)は2年前から計画していました。そしてこの中普請では「炭酸泉」を絶対導入しようと決めていました。それで最初にお会いしたのが炭酸泉を一番数多くやっているという「川瀬鉄工所」の川瀬社長さんだったのです。
 その間いろいろありまして、本格的に話が決まったのが今年の7月でした。他の設計士さんにもお話しを聞いたのですが、家の事情でとにかく早くやらなければならなくて、8月から始めたら早くても来年の3月だと思っていました。その時「年内には開けましょうよ。設計士さんを入れなくてもできますよ。」と、さらっとおっしゃったのが、川瀬さんだったのです。 それからすぐに図面を描いてFAXで送ってくれたのですが、これが今まで私たちが頭に描いていたものとかなり一致していたのでした。こうして今回川瀬さんにお世話になることになったわけです。
 それからはあれこれと大変な毎日が過ぎていき今日に至りました。設計士さんを入れない分いろいろ細かいことがとても大変でしたが、今まで書いてきたように、この工事に関わっていただいた皆さんがとても良い方ばかりだったので、ここまでこぎ着けられたんだと思います。
 荒川電気の皆さんにも大変お世話になりました。テレビをつけてもらったり、コンセントの位置を変えてもらったり、いろいろ我が儘を聞いていただいてありがとうございました。電気屋さんって見えないところでもたくさん仕事があるんですね。
 そして、ロビー、フロント、脱衣所、露天風呂の周り等、とてもきれいにしていただいた濱建設さんありがとうございました。看板から駐輪場の屋根まで年末のあわただしい時期に間に合わせていただいて、ホントに感謝しています。
 明日元日からは駐車場の整備やシャンプーなどの商品の陳列など、開店の準備をする予定です。1月5日にお待ちしています。
 では、皆様良いお年をお迎え下さい。来年も宜しくお願いします。